コサギの繁殖羽

いつもアクセスありがとうございます!

サギのコロニーで、繁殖羽のコサギが見られました。
頭には2本の長?い「冠羽」、目先の部分は「ピンク色」になり、
フワフワの「飾り羽」が、この世の物とは思えない美しさ!
繁殖期にしか見られない衣装です。

《 コサギの繁殖羽 》

Charadrius dubius / Little ringed plover

この日は、枝を集めて巣作りの真っ最中でした。
子育ての成功を祈ります。

※繁殖羽(はんしょくう):鳥の繁殖期だけにみられる美しい羽色のことです。
 婚衣(こんい)という人もいますし、
 婚姻色(こんいんしょく)という人もいます。

=== 関連サイト
観察難易度1「コサギ」について詳しくは下記のサイトへ
http://birdlover.wpblog.jp/little-egret/

===
アクセス有り難うございます。
チャンネル登録をお願いいたします。→ https://goo.gl/mHr6XF

===再生リストコーナー

今日も野鳥をテーマにした、動画再生リストをお届け致します!

《鳥の名前クイズ・サギの仲間編 》

《 野鳥の営巣シーン・動画リスト 》

《 奥日光・BGV、戦場ヶ原の春・野鳥動画・野鳥のさえずり 》

・Birdloverチャンネル動画一覧は下記へ
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

=== SNSのご紹介
Facebook、Twitterで、野鳥動画の投稿をお知らせしています。
よろしければ、フォローをお願いします。
「birdlover.jp」で検索するか、下記URLへ
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100016601479256
twitter:https://twitter.com/birdloverjp

よろしければ「Youtube」チャンネル登録をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!


繁殖期のコサギと、待ち遠しい参院選

いつもアクセスありがとうございます。

先日、恐竜ランド(サギのコロニー)へ、おジャマした時の続編です。

目先がピンクに色づいた、繁殖羽のコサギが見られました。
また、ヒナが生まれている巣も発見!
可愛らしいヒナを見ることができました‥

《 繁殖期のコサギとコサギの営巣 》

コサギ(小鷺、Egretta garzetta)

白くてフワフワのヒナを撮影することができて
とてもラッキーでした。
当ブログでは、久しぶりの「コサギ」でした!

今日は特別、参院選について ===

このブログは野鳥ブログですが、もう黙っていられない。
少しお付き合い下さい

ついに参院選が公示されました!
革命のチャンス到来です
こんなに「行きたい」と思った選挙は初めてですよ

「消費税10パーセント」なんて、とんでも無い!
「水道民営化(外資化)」なんて、とんでも無い!
「種子法廃止」なんて、とんでも無い!

こんな、とんでもない売国政治を、本気で変えませんか?
と、いうことです。

新党「れいわ新撰組」は、
「消費税廃止!」を掲げて、頑張っている唯一の政党です。
(消費税減税ではありません。「廃止」です)
※ちゃんと、実現できる根拠があります。

私は「れいわ新選組」を応援しています。
私のために、あなたのために、みんなのために
この「全力で争う」政党に、どうか力を貸してください。

・れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説

メロリンQ、熱いですね(笑) 私も燃えてきました。
たくさんの街頭演説動画が、Youtubeにアップされています。
是非、検索してご覧いただけたら幸いです。

詳しい政策や、立候補者は、
下記のホームページでご覧ください。

れいわ新選組 緊急政策

政策

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

コサギの舞 Little egret

今日も東京湾の続編です。

干潮の時間をむかえた海では、逃遅れた魚を狙って様々な鳥が集まってきます。

海岸線では「コサギ」群れが、仲良くケンカしながら
食事の時間をむかえていました。

《 コサギの舞 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(小鷺、Egretta garzetta)

海岸線を飛び舞う白鷺の姿は
一服の清涼剤となる美しいシーンでした。

・3羽のコサギ
コリンズバードガイド

・仲良くケンカ中^^
コリンズバードガイド

・頭の冠羽が美しい、夏羽のコサギ
コリンズバードガイド

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック

20数年ぶりの飛来「暗色型コサギ」

数週間前から、いろいろな野鳥ブログに登場している「黒いコサギ」
普通は白いコサギですが、突然変異か? 黒い個体が‥
先日場所を教えて頂きましたので、ダメもとで行って見ることにしました。

川原

お天気が良くて、最高の撮影日和
現場につくと、数名のカメラマンが撮影中!
どうにか間に合ったようです。

白鷺の群れ中に「黒いコサギ」をなんとか見つけましたが、
距離がメッチャ遠い!
ざっと200メートル位は有ったと思いますが、ビデスコで撮影にチャレンジしてみました。

《 黒いコサギ動画1 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(小鷺、Egretta garzetta)

もう抜けているだろうと、半分諦めていたので、
見られただけでもラッキーですね。
出会えた記念写真を切り出しておきます。

・黒いコサギ
黒いコサギ

滅多に出会える鳥では有りませんので、
沢山撮ってきましたので、今日は動画を2部配信します。

《 黒いコサギ動画2 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

地元の方の話しでは、近くに来ることも有るようですが、
何度も通える場所では有りませんので、
証拠程度でも撮影ができて、私なりに満足することにしました。

・頭の飾り羽も立派です。
黒いコサギ

コサギの証拠の頭の飾りも黒!

数羽のコサギが上流へ飛び立つと、
黒いコサギもつられるように飛び立って行きました。

・飛び出し
黒いコサギ

この写真では判りませんが、コサギの証拠「黄色の靴下」を履いていましたよ。

そんなに遠くには行かずに、戻って来ると思われますが、
ここで撮影を切り上げる事にしました。

今回この場所を教え手頂きました「M尾様」に感謝いたします。
おかげ様で会うことができました!有り難うございました。

何で黒く変化したのでしょうか?
白化した鳥は見た事が有りましたが、黒化は初めてです‥

===追記(10月6日)===
10月3日の東京新聞ニュースに下記の記事が掲載されました。

下記引用します====
山階鳥類研究所の茂田良光さんは
「コサギの成鳥。黒化ではなく暗色型とされている。クロサギに白色がいるのと同じ。日本では珍しい。多摩川で二十数年前にも見られた」と話す。
広く分布し、アフリカからインドの亜種は白色型と暗色型が普通に見られるという。
====引用ここまで

アフリカかインドから台風に乗ってやって来た亜種だったのですね。
「暗色型コサギ」貴重な出会いでした。
この記事タイトルも「暗色型コサギ」に変更します。

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック

日本の原風景と鷺の飛翔 Little egret

今日は、とある鳥との出会いを求めてプチ遠征しました。
広大な田園が広がる土手の上、猛烈な強風の日でした。

田園風景

日本の原風景。
お天道様が照らすと、稲田の緑が一層美しく輝くのでした。

しかし、5時間以上もここで主役を待っていると、
頭がもうろうとしてくるのでした。
※熱中症にはお互い気をつけましょう!
そんな中、純白のサギの群れが現れて、田んぼに降り立ちました。

< 白鷺の飛翔動画 >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

60羽を超すシラサギの群れを、久しぶりに見ることができました。
内訳はコサギとダイサギの群れです。

田んぼに白鷺、日本古来からの風景でしょうね。
撮影しながら、何か日本人として、感じるものが有りました。ビビビ!
静止画を切り出しておきます。

日本の原風景とサギ
田園と白鷺

TPPや原発の再稼働など、今の日本は難しい局面に来ています。
そんな経済性のことばかりを優先するよりも、
「この日本の原風景をいかに未来へ残して行けるか」を、
最優先に、全てを考え直してみるべきだと私は思います。
と、たまには難しいことでも書いておきます。発熱

せっかくの休日が、何時間も待ちぼうけ!
今日は結局、強風の為に目的の鳥さんとは出会えず!
泣きながら帰って来たのでした。
愚痴の一つも書いておきたくなります‥。

そして家に着いて鏡を見て、ビックリ! 「あんたは誰だ!」
輝く田園の照り返しで、真っ赤に日焼けした私でした。
こんなショックな日もあるのです。

応援クリックにご協力をお願いします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか?  お楽しみに!

野鳥ポロシャツ