ブッポウソウの鳴き声 Oriental dollarbird

今日は「近畿・中国地方遠征」の続編をお届けします。

岡山県の吉備で有名な「ブッポウソウ」の子育てを撮影していた時です。
林から突如、猛禽類(オオタカと思われます)が飛び出して来て、
親鳥に襲いかかりました!

ブッポウソウは間一髪で逃れ
しばらくの間、近くの木の上で、♂♀ペアーで鳴き合っていました。

《 ブッポウソウの鳴き声動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(仏法僧、Eurystomus orientalis)

小雨の中、空抜けのために、
ブッポウソウの色が出なかったのが残念です。

森の中で夜間「ブッ・ポウ・ソウ」と聞こえ、
仏・法・僧の三宝を象徴するとされた鳥の鳴き声が、
この鳥の声であると長く信じられてきたそうです。
これが名前の由来なのですが‥

実は「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴くのは「コノハズク」で
ブッポウソウの鳴き声は動画の通り「ゲッゲッゲッ」と鳴くのでした。

《 2017年7月 近畿・中国地方遠征シリーズ・続編 》
? 滋賀県「伊吹山」イヌワシの背中
? 滋賀県「伊吹山」クマに襲いかかるイヌワシ
? 鳥取県八東・アカショウビンの子育て
? 鳥取県八東・コノハズク赤型(柿ズク)
? 鳥取県八東・目を開けてくれたコノハズク
? 岡山県吉備・ブッポウソウ
? 岡山県吉備・ブッポウソウの子育て
? 幻の鳥 ヤイロチョウ
? ヤイロチョウ♂♀ツーショット
? ヤイロチョウの巣
? 森の妖精ヤイロチョウ

ブッポウソウの子育て Oriental dollarbird

今日は「近畿・中国地方遠征」の続編をお届けします。
岡山県の吉備で有名な「ブッポウソウ」
ここは巣箱がかけてありまして、今期もヒナが孵っていました。

・巣箱から顔を出すヒナ
ブッポウソウのヒナ

かなり成長しているように見えますね。
この映像は、7月8日に撮影したのですが、
ヒナ達は、7月13日に一羽目が巣立ったとの情報がありました。
きっと今頃は全てのヒナが巣立ったと思われます。

巣で待つヒナへ、大きな「オニヤンマ」を捕まえてきました。
贅沢なエサを食べてますね?

《 ブッポウソウの子育て動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(仏法僧、Eurystomus orientalis)

動画の音は別撮りした「ブッポウソウの鳴き声」を入れてみました。
「ゲッゲッゲッ」と聞こえるのが、親鳥の声です。

ヒナへエサを与えた後は、近くの枝にしばらく止まっていました。
きっと巣立ちを促しているのでしょうね。

埼玉県民の私は、気がつくと岡山県まで来ていました。

鳥取県の八東で情報を頂きましたカメラマンの皆さん
おかげ様でブッポウソウの子育てが撮れました。感謝!
現場で撮影にご協力を頂きました皆さん、ありがとうございました。

《 2017年7月 近畿・中国地方遠征シリーズ・続編 》
? 滋賀県「伊吹山」イヌワシの背中
? 滋賀県「伊吹山」クマに襲いかかるイヌワシ
? 鳥取県八東・アカショウビンの子育て
? 鳥取県八東・コノハズク赤型(柿ズク)
? 鳥取県八東・目を開けてくれたコノハズク
? 岡山県吉備・ブッポウソウ
? 岡山県吉備・ブッポウソウの子育て
? 幻の鳥 ヤイロチョウ
? ヤイロチョウ♂♀ツーショット
? ヤイロチョウの巣
? 森の妖精ヤイロチョウ

? ブッポウソウ動画リスト

吉備のブッポウソウ Oriental dollarbird

今日も「近畿・中国地方遠征」の続編をお届けします。

鳥取県の「八東ふるさとの森」で、カメラマンの方から
「せっかく埼玉県から来たのであれば、
岡山県のブッポウソウも寄った方が良い」と
勧められるがままに、向かった噂の神社。

本当にこの細い道を上がって行って良いのか?
と不安になる程、車一台がギリギリ通れる登り坂を上がった先に
その神社は有りました。
参拝を済ませて、社殿の裏手へ進むと‥
目的の観察所が有りました!

ここは巣箱がかけてあって、毎年ブッポウソウが営巣しているそうです。
今期も無事にヒナが孵っていて、親鳥は忙しくエサを運んでいました。

《 ブッポウソウ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(仏法僧、Eurystomus orientalis)

ヒナへ「オニヤンマ」を捕らえて来たブッポウソウ
巣穴へ入る前に少しの間、撮影のチャンスをくれました。

梅雨の真っただ中だというのに、遠征の撮影中は雨に降られず、
相変わらず「晴れ男」健在だったのですが、
撮影終盤になって、雷が鳴りはじめ、雨が降り始めましたので、
さすがに撤収することにしました。

今回は、お天気にも鳥運にも恵まれて、最高の遠征になりました。
アドバイスを頂きました皆さんに感謝いたします!
お天気の神様、鳥の神様にも感謝!

埼玉県民の一人旅は、流れ流れて、最後は岡山県へ到着
帰り道は、9時間の長距離ドライブに!
自宅に着いた時には、日付けが変わっていました
バカですね?

未だ、未公開の動画がいくつか有りますので
編集完了次第、公開いたします。
お楽しみに!

《 2017年7月 近畿・中国地方遠征シリーズ・続編 》
? 滋賀県「伊吹山」イヌワシの背中
? 滋賀県「伊吹山」クマに襲いかかるイヌワシ
? 鳥取県八東・アカショウビンの子育て
? 鳥取県八東・コノハズク赤型(柿ズク)
? 鳥取県八東・目を開けてくれたコノハズク
? 岡山県吉備・ブッポウソウ
? 岡山県吉備・ブッポウソウの子育て
? 幻の鳥 ヤイロチョウ
? ヤイロチョウ♂♀ツーショット
? ヤイロチョウの巣
? 森の妖精ヤイロチョウ

ブナ林のブッポウソウ2 Dollarbird

2週間ほど前に遠征した、ブナ林のデータ整理ができましたので
今日は「ブッポウソウ」の続編をお届けします。

《 ブッポウソウ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っています。音量にご注意ください。

(仏法僧、Eurystomus orientalis)

動画のBGMに、ブッポウソウの鳴き声を入れてみました。
キビタキのさえずりも一緒に入っていますが、
「ゲーゲー」「ギーギー」と鳴いているのがブッポウソウの声です。

こんなに派手に見える色ですが、薄暗い林の中で見つけるの大変でした。
出会えた記念に静止画を切り出しておきます。

・ブッポウソウ
ブッポウソウ

赤いクチバシと緑色の羽が、とても印象的な鳥です。

あまりエサ捕りもせずに、巣穴が見える場所に佇んでいました。
どうやらヒナ達の巣立ちを促しているようでした。
今頃はヒナ達も大きくなっていることでしょう。

ブナ林

ブッポウソウにも会えて、本当に有意義な林遠征になりました。
お誘い頂いたAさんをはじめ、
ご一緒させて頂きました先輩方に感謝申し上げます。
来期は「赤い鳥」探しに是非、ご一緒させてください(^-^)v

《 2013年ブナ林探鳥・続編 》
? ブナ林の「ブッポウソウ」
? 見間違えた「サシバ」
? 「クマタカ」との初遭遇
? ソングポイントの「クロツグミ」
? ブナ林の「ブッポウソウ」2

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック

ブナ林のブッポウソウ Dollarbird

先週の週末は、先輩からお誘いを頂きまして、
「ブッポウソウ」を求めて深い山奥へ行ってきました。

・雪が残る山とタチアオイ
タチアオイ
※HDR風に加工してみました

ブッポウソウも、そろそろ子育てが終わる頃です。
もしかしたら、もう居ないかも知れません。
そんな不安を感じながらブナ林へ‥

ブナの木
ブナ

ブナは人間のようなシルエットですね。

そんなブナ林の奥から「ブッポウソウ」の鳴き声が聞こえてきました!
どうやら間に合ったようです。

《 ブッポウソウ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っています。音量にご注意ください。

(仏法僧、Eurystomus orientalis)

動画のBGMに、ブッポウソウの鳴き声を入れてみました。
キビタキのさえずりも一緒に入っていますが、
「ゲーゲー」「ギーギー」と鳴いているのがブッポウソウの声です。

逆光ぎみで真っ黒でしたが、編集ソフトを駆使して、
なんとか羽色を表現してみました。

相変わらず、羽の色を出すのは難しい鳥ですが、
出会えた記念に静止画を切り出しておきます。

・ブッポウソウ
ブッポウソウ

赤いクチバシと足が可愛い鳥です。
あまりエサ捕りもせずに、巣が見える場所に佇んでいました。
どうやらヒナ達の巣立ちを促しているようです‥

データの整理が出来ましたら、また続編をお届けいたします。

《 2013年ブナ林探鳥・続編 》
? ブナ林の「ブッポウソウ」
? 見間違えた「サシバ」
? 「クマタカ」との初遭遇
? ソングポイントの「クロツグミ」
? ブナ林の「ブッポウソウ」2

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!