ホオジロガモの求愛行動

 アクセスありがとうございます!

埼玉県の川で「ホオジロガモ」の群れと出会いました。
10羽程の群れの中に2羽のオスが入っていました。

オスを中心に撮影をしていたら、首を上げて鳴いたり、
低姿勢で泳いだり、懸命に求愛行動をとっているようでした。

《 ホオジロガモの求愛行動 》

そして、努力が報われ「つがい関係」が完成したようです!
最後は、とっても嬉しそうなオスの仕草を、是非ご覧ください。
とっても幸せそうです!

英名:Common Goldeneye
学名:Bucephala clangula

===
野鳥情報のメルマガを配信しています。
ぜひ、この機会にメルマガご登録下さい!!

メルマガ詳細
??? バードラバー動画一覧は下記へ?
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

===
Youtubeチャンネル のご紹介?季節で見られる、野鳥動画を動画でお伝えしてます。
?是非「Youtube」チャンネル登録をお願いします!?
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します?
→ https://goo.gl/mHr6XF

東京湾に「お多福」が浮かんでました!

昨日は東京湾を散策してきました。

初めての海岸を歩いていると、なんと
海に「お多福」が浮かんでいるではないですか!

よくよく見ると、浮かんでいたのは「ホオジロガモ♂」でした。

《 東京湾に浮かぶ「お多福」 》

(頬白鴨、学名:Bucephala clangula)

「こいつは春から縁起がいい!」
皆さまにも、動画でおすそ分けです。
皆様にも、たくさんの福がありますように(祈)

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

近づいて来る「ホオジロガモ」

昨年の年末に「カラムクドリ」に会いに
谷津干潟へプチ遠征した時のこと

・谷津干潟
谷津干潟

無事に「カラムクドリ」に逢えた帰り道
水路の付近に、潜水を繰り返している見なれない鴨を発見!

しかもその鴨は、潜水を繰り返して、
私に近づいて来るでは有りませんか‥

《 ホオジロガモ動画 》

(頬白鴨、学名:Bucephala clangula)

なぜか、私の足元まで近づいて来てくれて
最後は「ビデスコ」では撮れない程の至近距離。

最初は「ホオジロガモ」のメスと思ったのですが、
クチバシの先が黒くて(♀はクチバシの先が茶色)
どうやら若いオスのようです。
ホホも白くないので、これから白くなるのでしょうね
(エクリプス)

珍しいホオジロガモのエクリプスに出会えました。

英語名「Goldeneye」の通り、金色の目が輝いていました!
予定外の出会いにラッキー!

?? カラムクドリの記事はこちら
?? ホオジロガモの詳細情報はこちら

ホオジロガモ♀&コチドリ Common Goldeneye

3月の末のこと、荒川の白鳥飛来地に立ち寄って来ました。
既に白鳥達は旅立っていますが「ホオジロガモ」の様子を見て来ました。

・荒川(深谷市)
荒川

河原に到着して双眼鏡で捜索すると、すぐに数羽の♀を確認できました。
オスはすでに旅立ってしまったのか?
一羽も確認できず、四羽のメスだけの群れでした。

《 ホオジロガモ♀の群れ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(頬白鴨、学名:Bucephala clangula)

ホオジロガモはとても警戒心が強くて、
私達に気がつくと川上の方へ飛び立って行きました(残念)

ホオジロガモが居なくなった河原ですが、
川の中州に夏鳥の「コチドリ」を発見!
こちらも警戒心が強くて隠れてばかりでした‥

《 コチドリ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(小千鳥、学名:Charadrius dubius)

強風も有って、満足には撮影させてもらえなかったのですが
今回初で夏鳥と出会えて、嬉しい休日になりました。

そういえば、先週は公園の池を飛び回る「ツバメ」を確認しました。
遂に「夏鳥のシーズン」が始まりますね。楽しみです‥

===

関東の野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時配信を目標に頑張ってます!
Youtubeアカウントをお持ちの方は
是非、チャンネル登録をお願いいたします。
チャンネル登録はこちら→ https://goo.gl/mHr6XF
※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

ホオジロガモ幼鳥 Common Goldeneye

近所の公園の池で
見慣れない鴨が、沈んだり浮かんだりしていました
目が合った瞬間、お互いに目を丸くしました

・目を丸くするホオジロガモ(元々です^^)
ホオジロガモ

黄色い丸い目の、少しとぼけた表情。
ホッペが白いところから「ホオジロガモ♂」と思われますが
なぜここに?

ホオジロガモ♂なら
緑色に輝く大きく盛り上がった頭をしてるはずです‥

・参考写真「ホオジロガモ♂」
ホオジロガモ

潜水系のカモは撮影が大変です。
モグラたたきをやっているような状況でしたが
頑張って動画を撮ってみました。

《 ホオジロガモ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

ホオジロガモ(頬白鴨、学名:Bucephala clangula)

いろいろな野鳥サイトをググって見て回ると
どうやら「ホオジロガモ」雄の幼鳥のようです。
親鳥からはぐれて、この池に迷い込んだのでしょう

大きさはカルガモより一回り小さいですね。

・カルガモとツーショット
ホオジロガモ

釣り堀と化した池なので、魚は居ると思いますが、
果たして魚は取れているのでしょうか? 心配です。
家族と合流できれば良いのですが‥

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!