ケリの群れにムナグロの群れが乱入

 いつもアクセス有難うございます。

8月に田んぼをパトロールしていたら
水を張った休耕田で「ケリ」の群れを発見!
20羽ほどのケリ群れを撮影していたら、そこへ
「ムナグロ」の群れが飛んできて乱入しました。

《 ケリの群れに合流したムナグロ 》

争いでも起こるかと思ったら‥
シギチドリ同士は争うことがなく、みんな仲が良くて素晴らしいです。

=== 関連サイト
観察難易度2「ケリ」について詳しくは下記へ
http://birdlover.wpblog.jp/grey-headed-lapwing/

観察難易度2「ムナグロ」について詳しくは下記へ
http://birdlover.wpblog.jp/pacific-golden-plover/

===

?? フクロウマスク・好評発売中です

 感染症対策に、「不苦労(フクロウ)」のマスクはいかがですか?
オンラインショップで好評発売中です!

“フクロウマスク”

販売中のお店「アースラボ」はこちら?
https://earthlab.shopselect.net/categories/3417532

今後も新作を発表していきます。
?今後の予定はメールマガジンご紹介していきますので、
?ぜひ、この機会にメルマガご登録下さい!!

メルマガ詳細

メルマガ詳細は下記へ
https://www.mag2.com/m/0001694424

??? バードラバー動画一覧は下記へ?
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

===
Youtubeチャンネル のご紹介?季節で見られる、野鳥動画を動画でお伝えしてます。
?是非「Youtube」チャンネル登録をお願いします!?
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します?
→ https://goo.gl/mHr6XF

ムナグロがまったり休憩中

いつもアクセスありがとうございます!

自宅の近所の田園地帯。
水を張った田んぼで、ムナグロの群れと遭遇しました。
6羽ほどの群れが、旅の途中で一休みです。
鳥までの距離がありましたが(100m以上)頑張って撮影してみました。

《 ムナグロがまったり休憩中 》

東南アジアから日本へやってきて一休み。
これからシベリアとアラスカ西部のツンドラまで旅を続けます。
ムナグロの旅の無事を祈ります。

今回も妻に車の運転をお願いしまして
おかげさ様でムナグロに会うことができました!
感謝、感謝です

===

■ 無料メールマガジンを発行します!
野鳥情報をメールでお届けします。
メールのご登録をお願いします

無料メールマガジン・野鳥フィールドノート
詳しくは下記をご覧ください
メルマガ詳細

[b]??アマゾン電子書籍のご紹介[/b]

これからバードウォッチングを始める人へのために書きました。
バードウォッチングの「超入門書」です。
散歩道や自宅の庭で出会える、身近な野鳥を10種覚えるだけで
お散歩が100倍楽しくなりますよ

超入門・最初に覚える野鳥10: お散歩で出会える身近な野鳥

バードウォッチングを始めてみたいけれど、何から手を付ければいいのかわからない…。
そんな初心者の方へバードウォッチングの楽しみ方や、ノウハウを紹介する超入門書です。
まずは身近に出逢える10種類の鳥をご紹介します。
お散歩やキャンプが、何倍も楽しくなります。
なるべく専門用語は使わずに、初めての方にも分かるように写真や動画を使って説明していきます。
最後のページに、付録の「野鳥クイズ」動画へのリンクが掲載されています。
楽しみながら鳥を覚えることができる本になってます。
お子さんやお孫さんと一緒に覚えて下さいね

===

・バードラバー動画一覧は下記へ
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

=== チャンネル のご紹介
季節で見られる、野鳥動画を動画でお伝えしてます。
是非「Youtube」チャンネル登録をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF

車内から野鳥撮影・ムナグロが近づいて来た!

いつもアクセスありがとうございます!

小山市の田んぼをパトロールしていると、20羽ほどのムナグロの群れと出会いました。
旅鳥のムナグロは、警戒心が強くてピリピり。
車から降りたら、飛ばれてしまいそうなので、車内から野鳥撮影にチャレンジしてみました。

《 車内からムナグロ撮影 》

英名:Pacific Golden Plover / 学名:Pluvialis fulva

私の車は助手席がたためるタイプなので、ビデスコを助手席にセットしての撮影です。
やはり車だと警戒されないようで、リラックスムードで
ムナグロの方からドンドンこちらへ近づいて来てくれました‥

今回は解説を字幕で入れています。
よろしければ字幕機能をONにしてご覧下さい

撮影日:2020年8月15日 撮影地:栃木県小山市の田んぼ

=== 関連サイト
観察難易度2「ムナグロ」について詳しくは下記のサイトへ
http://birdlover.wpblog.jp/pacific-golden-plover/

===
アクセス有り難うございます。
チャンネル登録をお願いいたします。→ https://goo.gl/mHr6XF

===
今日も野鳥をテーマにした、動画再生リストをお届け致します!

《 コウノトリの子育ての記録・渡良瀬遊水地 》

《 鳥の名前クイズ・夏鳥編 》

・Birdloverチャンネル動画一覧は下記へ
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

=== SNSのご紹介
Facebook、Twitterで、野鳥動画の投稿をお知らせしています。
よろしければ、フォローをお願いします。
「birdlover.jp」で検索するか、下記URLへ
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100016601479256
twitter:https://twitter.com/birdloverjp

よろしければ「Youtube」チャンネル登録をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!


水田で見つけた「ムナグロ」の群れ

いつもアクセスありがとうございます。

私の住まいの周辺の田んぼは、
ゴールデンウィークに田植えが終わり
美しい水田が広がっていて気持ちが良いです。
やっぱり日本の原風景は「水田」だな?と思います。

今日の野鳥は
そんな田んぼパトロールで出会った「ムナグロ」

人の気配があると、ピッタと動かなくなるので
パッと見た感じ、鳥なんていないように思うのですが‥
静かに見ていると、アゼのあたりから群れが動き出しました。

《 ムナグロの群れ 》

(胸黒、学名:Pluvialis fulva)

ムナグロは、春の渡りの時期
東南アジアの方からやって来て、日本を経由し
繁殖地のシベリア方面を目指して旅を続けます。

旅の無事を祈って、田んぼを後にしました。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

ムナグロの群れ Pacific Golden Plover

先週の週末は、ツバメチドリの居た田圃に再度立寄ってみました。
しかし、水を張っていた休耕田から、水が抜かれていました!

・葉についた朝露を吸うイチモンジセセリ
イチモンジセセリ

田圃で写真を撮っていた地元のカメラマンにお聞きすると、
「ツバメチドリは昨日、どこかへ飛去った」とのこと‥残念です。

しかし、隣りの空き地にうごめく鳥影が‥

《 ムナグロの群れ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(胸黒、英名Pacific Golden Plover、学名:Pluvialis fulva)

動いていたのはムナグロの群れでした。
うだるような暑さでした。
出会った記念写真を切り出しておきます。

・ムナグロの群れ
暑い~

みんな口を開けて「水をくれ?」と言ってるようです。
休耕田の水を抜かれて、困っていたのでしょうね。
ムナグロは日本で一休みすると、東南アジアまで渡ります‥
旅の無事を祈ります。

それにしても「昨日まで居た」ツバメチドリがあきらめ切れず、
周囲の田園を車でパトロールしてみることにしました‥
次回に続きます。

《 休耕田・ツバメチドリ探索の続編  》
? ツバメチドリの群れ
? ツバメチドリ幼鳥
? チュウサギとアオサギ
? ムナグロの群れ
? ケリの群れ
? ツバメチドリとの再会

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック