珍鳥・ソリハシセイタカシギ

 いつもアクセスありがとうございます。
数日前のこと、沼に珍しい鳥が来ていると連絡を頂きまして、
今日は様子を見に行ってきました。

数日経過しているので「もう居ないかも知れない」と
半分諦めムードでしたが、まだ居てくれました!

その鳥とは「ソリハシセイタカシギ 」です。

《 ソリハシセイタカシギとの出会い 》

日本に飛来するのは、とてもまれな鳥です。
お天気は最高に良かったのですが、風が強くてカメラが飛ばされそうでした。
動画もブレブレですが、何卒ご了承くださいませ。

今回は情報をいただきまして、無事に会うことができました!
ありがとうございます。
鳥との出会いの秘訣は、仲間の「情報」ですね。
つくづく感じました。
ありがとうございます!

===
メールマガジンで野鳥情報を配信しています。
ぜひ、この機会にメルマガご登録下さい!!

メルマガ詳細
??? バードラバー動画一覧は下記へ?
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

===
Youtubeチャンネル のご紹介?季節で見られる、野鳥動画を動画でお伝えしてます。
?是非「Youtube」チャンネル登録をお願いします!?
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します?
→ https://goo.gl/mHr6XF

ソリハシセイタカシギ怒られる

今日は5月に撮影した「ソリハシセイタカシギ」の続編です。

抱卵中の「セイタカシギ」に、
ドンドン近づいて行く「ソリハシセイタカシギ」

近づき過ぎて、とうとう「セイタカシギ」に怒られました!

《 ソリハシセイタカシギが怒られる動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(反嘴丈高鴫、学名:Recurvirostra avosetta)

ケンカする程仲が良いと言うのか?
きっと毎日、このようなことを繰り返していたのだと思いますが^^

その後「セイタカシギ」は無事にヒナが孵り
沢山の野鳥ブログを賑わせました。

このところ鳥撮りに行けず
しばらく在庫動画が続きそうです、ご容赦下さい^^

観察難易度 7
珍鳥「ソリハシセイタカシギ」について
詳しく知りたい方は、下記をご覧ください
>> Birdlover : ソリハシセイタカシギ説明ページ

ソリハシセイタカシギ & セイタカシギ動画

今日は先月撮影した在庫から
「ソリハシセイタカシギ」の続編です。

今回は、名前が似ているのでよく比較される
「セイタカシギ」と一緒に行動しているシーンを集めてみました

《 セイタカシギ&ソリハシセイタカシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

両者は同じ「チドリ目セイタカシギ科」に属している鳥類です。

一緒のシーンを比較してみると、白さが違うような気がしました。
ソリハシセイタカシギの白は、純白
黒と白のコントラストがハッキリしていて美しい鳥です。

観察難易度 7 珍鳥「ソリハシセイタカシギ」について
詳しく知りたい方は、下記をご覧ください
>> Birdlover : ソリハシセイタカシギ説明ページ

=== 今日の記事で2000回を達成しました! ==
2009年1月に当ブログを開設以来、今年で8年!
今回のブログ更新をもちまして、2000記事目を達成しました
パチ!パチ!パチ!

これもひとえにアクセス頂いている皆様のおかげ
また、いつも情報をいただいている先輩方のおかげと感謝しています!
今後ともよろしくお願い致します m(._.)m

ソリハシセイタカシギの飛翔 Pied Avocet 2

今日は先日の木更津遠征の続編です
アボセットの羽模様は独特で美しく、
翼を広げて見せてくれる瞬間を待ちました‥

《 ソリハシセイタカシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(反嘴丈高鴫、学名:Recurvirostra avosetta)

うっかり気を抜いた時に飛び出されて
ピントが会わずに見苦しいことになりました m(._.)m
羽の模様だけでもお楽しみ下さい。

ビデスコでの「トビもの」撮影には限界を感じます。

ソリハシセイタカシギ Pied Avocet 1

遅ればせながら
木更津へ「ソリハシセイタカシギ」に会いに行ってきました!
一旦は「抜けた」との情報で諦めたのですが、
「戻った」との情報を頂いて‥

それから約一週間が経過していますので、
まだ居るのか? もう抜けたのでは?

などと心配しながら現場へ到着すると‥

朝日を浴びて輝く「アボセット」が待っていてくれました。
ありがとう!

《 ソリハシセイタカシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(反嘴丈高鴫、学名:Recurvirostra avosetta)

「いつになったらブログにアボセットが出て来るのか?」とか
「行って来た方が良いよ」等、数名の方からご連絡を頂きました。
激励に感謝します。ありがとうございました!

また今回も情報を頂きました先輩方に、感謝いたします!
おかげ様で間に合いました。

調子に乗って1年分ぐらい「アボセット」を仕入れて来ましたので
ブログネタに困った時に、続編をお届け予定です^^

観察難易度 7
珍鳥「ソリハシセイタカシギ」について
詳しく知りたい方は、下記をご覧ください
>> Birdlover : ソリハシセイタカシギ説明ページ