海の音とダイシャクシギ

いつもアクセス有難うございます!

お正月のお休みの日に、出かけた三番瀬
数羽のダイシャクシギの群れと出会いました!

《 海の音とダイシャクシギ 》

(大杓鷸、学名 Numenius arquata)

大きく下に反ったクチバシが特長的な鳥です。
春と秋の渡りの途中で、日本に立ち寄る「旅鳥」です。
旅の途中に出会えてラッキーでした。

Eurasian Curlew / Numenius arquata

今日のオススメ動画
この日、三番瀬で観察した野鳥を
ダイジェストで紹介する動画を作ってみました

《 三番瀬で出会った野鳥達 》

この動画は鳥の名前を字幕で入れています。
Youtubeの字幕機能をONにすることで、ご覧いただけます。

夕方の三番瀬は、どうしても逆光ぎみになりますね^^
鳥は黒くなりますが、雰囲気は良いかも

関連ホームページ
ダイシャクシギについて詳しい情報サイト
http://birdlover.wpblog.jp/Eurasian-Curlew/

== Youtube チャンネル登録のお願い!
毎日更新を目標にがんばってます!
チャンネル登録をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

伊佐沼で出会ったイソシギ

今日は、先月立ち寄った「伊佐沼」の続編です。

何も居ないかと思っていたら‥
水際を歩く1羽のシギを発見!

とっても地味な色合いで、見逃しそうなほどですが
尾羽を上下にフリフリ、とても元気な「イソシギ」です。

《 イソシギ動画 》

(磯鷸、Actitis hypoleucos)

胸の白い部分が、肩の方まで切れ込んでいるのが、この鳥の目印です。

色は地味ですが、とっても活発で
いろいろな種類の鳥に、興味津々で近づいて行きます。

この日も、コチドリの群れや、トウネンの群れに飛び込んで
かき回していましたよ(笑)

???
今日のおまけ動画は
この日に沼で出会った「アオアシシギ」の動画を
再度貼らせていただきます。

《 アオアシシギの水浴び動画 》

(青足鷸、学名:Tringa nebularia)

無事に日本へ着いてリラックスしているのでしょうね。
渡りの無事を祈ります。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

葛西海浜公園・ダイシャクシギ

今日も葛西臨海公園の続編です。
「オニアジサシ」の捜索に連日通った葛西海浜公園

西なぎさで「オニ」の登場を待っている間、
私と目が合う鳥がいました。

久しぶりに出会った旅鳥の「ダイシャクシギ」でした

《 ダイシャクシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(大杓鷸、学名 Numenius arquata)

個性的なクチバシの形です。

「ダイシャクシギ」は久しぶりの撮影でした。
このブログには、なんと6年ぶりの登場です!

海の無い埼玉県民には、なかなか出会えない鳥なのです。
野鳥観察難易度「3」の旅鳥です

イソシギ猛ダッシュ

先日「伊佐沼」へ立ち寄った際に
久しぶりに「イソシギ」に出会いました。

不意に足元をウロチョロしたり
猛スピードで駆け抜けて行ったり
とても落ち着きの無い鳥です。

《 イソシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(磯鷸、Actitis hypoleucos)

イソシギ動画をこのブログに貼るのは、なんと5年ぶり!
しばらく撮影していなかった鳥だったのですね。
ごめんね、イソシギちゃん‥

これから寒くなってくると、日本を南下する鳥ですので
関東地方では見られなくなってきます。
ギリギリセーフで撮影できました。

イソシギについての説明は
下記のサイトをご覧ください。
?? イソシギの詳細はこちら

畳平・イワツバメ House martin

先月に遠征した「乗鞍岳」の続編です。
「ライチョウ親子」を見たくて、
早朝から大黒岳を探索しました。

・朝の雲海
朝の雲海

待機中は「イワヒバリ」や「ホシガラス」が
登場して私の相手をしてくれました。

? イワヒバリの記事はこちら
? ホシガラスの記事はこちら

標高2,700メートル超えの山の上は、気候も違います
強風の中に長時間立っていると
真夏だというのに、手がしびれるように冷えてきました。

・大黒岳からの畳平を望む
畳平

午後になり、下界に戻らなければならない時間に‥
体も冷えきり、ついにギブアップ!
今回はライチョウを諦めて帰ることになりました。

帰りのバスを待つ間
畳平のお土産屋さん周辺には「イワツバメ」の巣がたくさんありまして
可愛いヒナが私を見送ってくれました

《 イワツバメのヒナ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

イワツバメ(岩燕、Delichon urbica)

ヒナ達が「虫」を目で追っているシーンが
3羽のヒナの動きがシンクロしていて笑えました^^

・虫を追ってシンクロするヒナ
イワツバメのヒナ

今回は泣きながら乗鞍岳を後にしましたが
またいつの日か「ライチョウ親子」に挑戦したいと思います

「ライチョウ」を期待してアクセスして頂いた方へ
4年前に乗鞍岳で出会った「ライチョウ親子」のリンクを
貼っておきます↓
? ライチョウ親子の記事はこちら

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!