春の訪れを喜ぶ「アオジ」のさえずり

いつもアクセスありがとうございます。

先週に迷い込んだ山の中‥
春の訪れを喜ぶように、野鳥たちの鳴き声が聞こえてきました。

その中でも特に大きな声で囀っていたのが「アオジ」
冬の平地で出会う「アオジ」とは、全く別の鳥のようです。
見違えるほど輝いていました!

《 アオジのさえずり 》

(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)

今日の動画は「バイノーラルマイク」で録音しています
ステレオイヤホン、ステレオヘッドフォンをご使用いただきますと
立体音響でお楽しみいただけます。

撮影中、自分の鼻息の音が入らないように
息を止めていたのですが、窒息するところだったです^^

いろいろな鳥の声が、友情出演で入っています。
コマドリ、カケス、コガラ、アカゲラ、等
目を閉じて、野鳥の鳴き声をお楽しみください。

???

今日おまけ
このアオジと同じ場所で、撮影に成功した「コマドリ君」
ラッキー!ついてました!

《 コマドリのさえずり 》

(駒鳥、Erithacus akahige)

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

うずくまっている野鳥を保護しました・応急処置

いつもアクセスありがとうございます。

お昼休みにランチを食べていると‥

「地面にうずくまっている野鳥がいる」と
妻からメールが届きました。

「目だけ「パチクリ」しているけど飛べないようだ」
とも

「とにかく写メを送ってみて」と返信すると
この写真が送られてきました。

“アオジ保護”

写真を見ると「アオジ」のようですね
時々、羽を広げているけど飛べない様子だとのこと

スマホの「テレビ電話機能」にしてもらい、
アオジの容体を見てみると‥
どうやらケガはしていないようで、羽根も大丈夫そう。

きっと、窓ガラスか何かにぶつかって、脳しんとうを起こして
落ちてきたのかも知れません。

応急処置として指示をしたのは
1. 鳥に直接触らないように、軍手か、タオルなどに包んで捕獲。
2. まずは、野良猫などに襲われない所で、暖かい場所に一時保護。
3. 次に、浅いお皿に水を用意して入れてあげる。

妻曰く
貝殻に水を入れて、アオジの口元に持っていくと
「クピッ」と、飲んでくれたそうです^^

その後、息を吹き返したようにパタパタと動き出し、
しばらくすると、飛び立って行ったとのこと‥ 一安心

今日は、そんなことで、
一月に撮影した在庫から「アオジ」の動画をお届けします。

《 アオジの群れ 》

(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)

応急処置をして、飛び立って行ったアオジ君
無事に繁殖地のお山まで、たどり着けるできることを祈ります。

===
地面に野鳥が落ちていた時の応急処置として、
参考にしていただければと思い、このブログに残しておきます。

※野鳥保護の際は、下記の点にも注意してください。

同じ場所に、たくさんの鳥が弱っている時は
「鳥インフルエンザ」などの可能性が有りますので
役場などに連絡をして、指示を仰いでください。

サギなどの大型の鳥の場合、目などを突かれないようにご注意を
片手でくちばしをつかみ、片腕で背中から腹に手をまわして抱えるようにします。

ワシタカ、フクロウなどの猛禽類は
クチバシや爪が尖っていて危ないので、とくに注意が必要です。
袋か衣服で包み込んで直接手で持たないようにしましょう。

応急処置の後は「手洗い」と「うがい」を必ずしてくださいね。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

朝の奥日光・アオジのさえずり

今日は、週末に涼みに行った「奥日光」の続編です。

奥日光の朝はひんやりと寒く、
日の出前の気温は10度前後だったと思われます。

気温40度の下界とは別世界

・戦場ヶ原の日の出
“戦場ヶ原の日の出”

赤沼駐車場から戦場ヶ原へ向かうと
まだ日の出前なのに、
ひときわ頑張ってい鳴いている鳥を発見しました!

《 アオジのさえずり動画 》

(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)

冬に下界に降りてきた時のアオジは
ヤブの中に隠れている印象の強い鳥ですが
夏のアオジは派手で、別の鳥に進化したみたいですね

今日のおまけ動画は
奥日光遠征の目的だった「ホザキシモツケに乗るノビタキ」
小田代ヶ原で、どうにか撮影することができました。

《 奥日光・ノビタキ動画 》

(野鶲、学名:Saxicola torquata)

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

奥日光・アオジのさえずり

今日は奥日光遠征の続編です。
朝の戦場ヶ原は鳥の声で賑やか。
その中でも目立っていたのは「アオジ君」でした。

《 アオジのさえずり動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(反嘴丈高鴫、学名:Recurvirostra avosetta)

冬に公園の植え込みの中で、コソコソしているアオジとは
かなり印象が違いますね。

=== 動画リストつくってみました! ==
Youtubeの「動画リスト」機能を使って
「戦場ヶ原の野鳥のさえずり」特集を作りました!

これまで数年の間に「戦場ヶ原」で撮影してきた「さえずり」を集め
「ノビタキ」「カッコウ」「ホオアカ」「オオジシギ」など
レジュラーメンバーの鳴き声をコレクションしています。
是非、Youtubeでご視聴下さい。↓

>> 野鳥のヒナ特集!動画リスト

ピンボケ「アオジ」 Black-faced bunting

先月、とある公園で「アオジ夫婦」を見つけました。
地面に落ちた木の実を啄んでいて、食事に夢中の様子で
ドンドンこちらで近づいて来ます‥

《 至近距離のアオジ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)

私のビデスコシステムでは、ピントが合わないほど、
足元までやってきました。

こんなことは初めてです。
記念にピンボケの静止画を切り出しておきます。

・近過ぎてピンボケの♀
アオジ♀

最後には足元2メートルぐらいまで近づいて来て、
撮影不可能になりました。

そんなに美味しいものが落ちているようには、思えないのですが‥

・チラ見の巨大な♂
アオジ♂

チラチラこちらをうかがいながらも、私に近づいて来るアオジ
こんな可愛い小鳥達との出会いが、たまりません。
今週の週末はお天気も良くなりそうですね。

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック