チュウサギ・繁殖羽

いつもアクセスありがとうございます!

先日の「サギのコロニー」では、繁殖羽のチュウサギが見られました!
目まで真っ赤にして、興奮状態です^^

この時期にしか見られない衣装です。
是非、動画でご覧ください。

《 チュウサギ・繁殖羽 》

Intermediate Egret / Ardea intermedia

目先の部分が、鮮やかな黄色になり、
広げたフワフワの「飾り羽」が、この世の物とは思えない美しさ!

※繁殖羽(はんしょくう):鳥の繁殖期だけにみられる美しい羽色のことです。
 婚衣(こんい)という人もいますし、婚姻色(こんいんしょく)という人もいます。

チュウサギは「準絶滅危惧種」個体数が増えてくれるといいですねー
無事に子育てが成功することを祈ります!

=== 関連サイト
観察難易度3「チュウサギ」について詳しくは下記のサイトへ
http://birdlover.wpblog.jp/intermediate-egret/

===
アクセス有り難うございます。
チャンネル登録をお願いいたします。→ https://goo.gl/mHr6XF

===再生リストコーナー

今日も野鳥をテーマにした、動画再生リストをお届け致します!

《鳥の名前クイズ・サギの仲間編 》

《 野鳥の営巣シーン・動画リスト 》

《 奥日光・BGV、戦場ヶ原の春・野鳥動画・野鳥のさえずり 》

・Birdloverチャンネル動画一覧は下記へ
https://www.youtube.com/user/birdloverjp/videos?view_as=subscriber

=== SNSのご紹介
Facebook、Twitterで、野鳥動画の投稿をお知らせしています。
よろしければ、フォローをお願いします。
「birdlover.jp」で検索するか、下記URLへ
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100016601479256
twitter:https://twitter.com/birdloverjp

よろしければ「Youtube」チャンネル登録をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!


チュウサギ・フワフワのヒナに頭かじられる

いつもアクセスありがとうございます。

先日「恐竜ランド」に営巣の様子を見に行ってきました!

・恐竜ランド全景(サギのコロニー)
“サギのコロニー”

たくさんのサギが営巣していましたが‥
その中でも「チュウサギ」に、たくさんのヒナが見られました。

《 チュウサギのヒナ動画 》

(中鷺、Ardea intermedia)

それぞれに、ヒナの成長度合いは違いますが、
フワフワした頭が可愛らしいですね。

餌を与える親は、ヒナに頭までかじられていて大変ですね。
そのうち、子供に食べられてしまうのでは?
なんて心配になります^^

今日のおまけ ===

どこかの「サギのコロニー」に滞在中の「アカガシラサギ」が大人気ですが
今日は、10年前に撮影した、思い出の映像を貼らせていただきます。

《 アカガシラサギ 》

この時は、葛西臨海公園に現れたのですが
観察窓のおかげで、至近距離で撮影することができました。
この時の興奮を、まだ昨日のように覚えています。

これが「鳥撮り病」が重症化した、キッカケだったかも(笑)

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

シラサギの飾り羽根

いつもアクセスありがとうございます。

5月のこと
近所の「恐竜ランド」(サギのコロニー)に、
サギたちの様子を見に行ってきました。

今季もたくさんの繁殖期を迎えた「シラサギ」が集まっていました。

・恐竜ランド全景(サギのコロニー)
“サギのコロニー”

小枝を集めて「巣作り」の真っ只中でした。
繁殖期のサギたちは、美しい飾り羽根を広げて見せてくれます。

《 シラサギの飾り羽根動画 》

ちなみに「シラサギ」と言う名前のサギはいませんね。
この動画に映っているサギは「チュウサギ」ですが、
一部「コサギ」も映っています。

せっかくなので少しクローズアップ写真を貼って見ます。

・チュウサギの婚姻色は、目先が黄色
“チュウサギの婚姻色”

目まで真っ赤で、これでは見える景色全てが「バラ色」なんでしょうね^^

・コサギの婚姻色、目先はピンク
“コサギの婚姻色”

繁殖期のサギは、目先の色変化が面白いですね

今日のおまけ ===

2年前にここのコロニーで撮影した
ダイサギ(チュウダイサギ)のヒナを再度公開します。

《 ダイサギのヒナ 》

撮影:2017年6月

ちなみに「チュウダイサギ」の目先の色はコバルトブルー

フワフワした、白い毛玉のようなヒナが可愛らしいですね。
今季もまた、生まれた頃に
様子を見に行ってみようと考えています。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

ヤマトにフラレて、チュウサギの群れ

先週は、お墓参りの帰り道に
野田市の「こうのとりの里」へ立ち寄ってみました。

なんでも、今年放鳥されたコウノトリの「ヤマト」が
まだ施設の周辺に滞在中とお聞きしましたので
「行けば撮影できるのではないか」と、軽い気持ちで立ち寄ったのですが‥

午後2時頃に現場に到着すると、カメラマンの方々が帰り支度をしていました。
嫌な予感がします。

帰りはじめたカメラマンの方へお話を伺うと
「今まで至近距離にいたが、家族連れがやって来て、写メを撮りはじめ
 コウノトリはビックリして、飼育施設の中へ入ってしまったよ」とのこと。
なんていうことをしてくれるんだ!

「警戒して、しばらく出てこないのでは?」との見解。
ショック!

せっかく来たのですから、待ってみようと思いましたが
1時間経っても、2時間経っても一向に出てきません

そんな待ちぼうけの中、私の相手をしてくれたのは「サギの群れ」
「こうのとりの里」の周囲は。無農薬の田園が広がり、
サギ達の楽園になっていました。

《 チュウサギの群れ 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(中鷺、学名:Ardea intermedia)

チュウサギは夏鳥なので、今の時期にしか見れません。
ガンバって飛翔シーンまで撮りました!

・空飛ぶチュウサギ
チュウサギの飛翔

そんなことをしながら、時間を潰していましたが、
とうとう夕方に‥

目的の「コウノトリ」は、一向に現れず
「こうのとりの里」も閉館しました。

せめて「ヤマト」の姿だけでも見てみようと思い、施設の周囲を歩いてみることに‥
諦めが悪いんです。

すると施設の中に「ヤマト」を発見しました!

・甘えん坊「ヤマト」
コウノトリ「ヤマト」

フェンスの中では、まるで動物園で撮影したのと同じ
動画をとっては見たものの、Youtubeにアップロードする気になれません
なので今回は静止画だけです。

背中に発信器のアンテナが見えていますので、
「ヤマト」に間違えないと思います。
放鳥されたのに生まれ故郷が忘れられないのですね‥

いっそうのこと、野田市に居着いてもらいたいですね。
近日中にリベンジしたいと思います。
こんな日もあります(涙)

「チュウサギ」についての詳しく知りたい方は、下記をご覧ください
>> Birdlover : チュウサギ説明ページ

チュウサギ Intermediate Egret

先日ツバメチドリと出会った田園では、様々な野鳥との出会いが有りました。
水を張った休耕田では、数羽の白鷺を見つけました。

《 チュウサギ動画 Intermediate Egret 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(中鷺、学名:Ardea intermedia)

農薬使用により捕食対象の減少によって、渡来数が減少している鳥です。
※準絶滅危惧(NT)(環境省レッドリスト)
私も田畑でバッタが減っているように感じています。

・羽を上げたチュウサギ
チュウサギ

ダイサギに似ていて、紛らわしいですね。
何か獲物を狙っていましたが、猟りは失敗したようです。
同じ田圃では、アオアシシギもエサを探していました↓

《 アオアシシギ動画 Greenshank 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(青足鷸、学名:Tringa nebularia)

見つけた時は小さく見えたので、コアオアシシギかと思ったのですが、
クチバシが上に反っていて、アオアシシギのようです。
出会えた記念写真を切り出しておきます。

・アオアシシギ
アオアシシギ

この日3羽のアオアシシギと出会いました。

《 休耕田・ツバメチドリ探索の続編  》
? ツバメチドリの群れ
? ツバメチドリ幼鳥
? チュウサギとアオサギ
? ムナグロの群れ
? ケリの群れ
? ツバメチドリとの再会

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック