今年も「クロジ」! 吉兆ですね

お正月休みのとある朝
東京都内の公園を散策しているとヤブから
「ジッジッジッ」と、ホオジロ系の地鳴きが聞こてきます
しばらく様子を見ていると‥

藪から棒にオスの「クロジ」が登場!

2羽のオスが、ケンカしながらも
仲良く撮影に協力してくれました^^

《 クロジ・オス 》

(黒鵐、学名:Emberiza variabilis )

正月早々「黒字」とは、縁起が良いですね!
「大黒様」と言ったところでしょうか^^

警戒心が強い鳥ですので、撮影のチャンスは少ないです。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

クロジ♀とアオジ♀・紛らわしい2種を比較

先月に都内の公園で「クロジ♂」と出会いましたが
その時に「クロジ♀」と思われる鳥にも出会いました。

撮影している合間に「アオジ♀」も登場して大混乱!

今日の動画には両方が入っていますので
せっかくなので「クロジ♀」と「アオジ♀」の
比較動画風にしてみました!

《 クロジ♀とアオジ♀の比較 》

(黒鵐、学名:Emberiza variabilis )

どうでしょうか
違いが分かりましたか?
下記に静止画を張って比べてみたいと思います。

・クロジ♀
“クロジ♀”

・アオジ♀
“アオジ♀”

アオジは全体的に黄色っぽいですね

[size=large]紛らわしい2種[/size]
静止画を見比べても、大きな違いを見つけるのは難しいですね。

具体的に「クロジ♀」と「アオジ♀」はどこが違うのか?
私なりに、調べてみたのですが、
どうやら腰の部分(上尾筒)の色が違うようです。

クロジ♀の尾羽の根元の部分が赤みがあるのに対して
アオジ♀の上尾筒には赤みが無いようです。

また、アオジの尾羽の外側は白く、
クロジ♀の尾羽の外側は白くない

勉強になりました。

しかし、実際にフィールドで出会ったら
これを識別するのは、大変ですね。
そのためには、日頃から身近な「アオジ」を見て
目を養うことが重要ですね!

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

今年も「クロジ」に出会えた

日曜は都内のM公園を散策してきました。

今年も「クロジ」に会ってきました。

《 クロジ♂ 》

(黒鵐、学名:Emberiza variabilis )

これで今年も黒字間違えなしです(笑)

???

今日のおまけ動画は
昨年撮影した「クロジのペアー」をお届けします。

《 クロジのペアー 》

2017年4月撮影

シックでオシャレな色合いの鳥ですね。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===

クロジのオスとメス Grey Bunting

先週の公園散策の続編です。
夏鳥を探してウロウロしていると
なんと!「クロジ」との出会いがありました。
まだ居たんですね。

《 クロジの♂とメス動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(黒鵐、学名:Emberiza variabilis Temminck, 1835 )

オスとメスのペアーと思われます。
これから涼しい山で、子育てでしょうか
冬にはまた、ファミリーで帰って来てくれることを期待します‥

ペアーで飛来したクロジ Grey Bunting

文化の日の朝
早朝の公園は沢山の鳥の鳴き声でにぎやかでした。

・朝の公園
早朝の公園

その中でも私が気になったのは
小さな声で「チッチッ」と聞こえてくる「アオジ」のような地鳴き
ついに冬鳥のアオジが来たのだな?ぁと思い
声の方向へ、ヤブの中を目を凝らしていると‥

アオジの声だと思っていた声の主は
なんと「クロジ」でした!

《 今季初クロジのペアー 動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(黒鵐、学名:Emberiza variabilis Temminck, 1835 )

今季初のクロジとの出会いです。
しかもオスとメスの両方を撮影することができました。
※動画の前半はメスで、後半はオスです。

・クロジ♀
クロジ♀

仲良くペアーで渡って来るのですね
初めて知りました

・クロジ♂
クロジ♂

これで今期も黒字間違いなしです^^

公園にしばらく居着いてくれると良いのですが‥
この時期は鳥の入れ替わりが激しいようです。

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック